愛犬達と三線、愛犬と三線と私の物語

幸せの条件 最近感じた幸せってこんな感じかな?

私が感じる幸せだと思う条件が三線を始めてから、犬と暮らすようになってから価値観が変わってきましたね。私が感じる幸せの条件が沖縄には備わっていると感じるようになりました。1、沖縄の自然海、2、沖縄の音楽三線、3、犬たち そして、健康っていうのは当たり前のこととして、ああ・・・幸せだと感じさせる場所が改めて沖縄には沢山あるな?って、思うようになりました。そんな動画を紹介します。

将来の呼夢三線店の看板犬 4わんこはすくすくと成長してとても頼もしくなりました。毎日が賑やかになってきました。呼夢三線店のブログを投稿は休んでも愛犬物語のブログは毎日投稿するようになりました。愛犬物語のブログ

 




未来の呼夢三線店の看板犬たち。チビワンちゃんたちが可愛過ぎて毎日ブログを更新するようになりました。また、昔のように毎日動画も撮るようになりました。

愛犬物語のブログ

呼夢三線店看板犬

呼夢三線店の看板犬 呼夢と叶夢とサンバ、アダン

愛犬サンシンと出会った時、三線の神様のギフトだと思って、サンシンちゃんと名前を付けた。その後にサンバもやってきた。あれからもうすぐ6年。今は、サンシンちゃんの子供たちが私を夢中にしてくれています。サンシンちゃんは、立派な看板犬としても成長しました。賢いサンシンちゃんの子供もママと同じように看板犬としても活躍できるか?成長を楽しみに見守っています。他のワンちゃん達より特別扱いをしている自分がいます。

呼夢三線店看板犬
叶夢とサンバ

チビワンちゃん 叶夢ちゃんが頭角を現してきました。

この子達のお蔭でまたまた、愛犬物語のブログの更新も楽しくなってきました。この子達のお蔭で海へ出かける頻度が増えてきました。愛犬物語のブログも毎日のように更新しています。愛犬物語のブログ

呼夢三線店看板犬 叶夢

愛犬三夢君、たくさんの想い出ありがとう。ああ・・・寂しい

昨日、愛犬サム君が自分で自分が幸せになれる臭いを感じて、目出度く養子縁組が成立しました。もっと早く里子に出したら良かったのにという人もいるけど、全てが今のタイミングで良かったと思う。だって、こんなにも1年と11カ月サム君と過ごす時間とサムが幸せになれるなら手放しても良いと心の準備もできたから。また、もし、サム君をもっと早く手放していたら、サンシンちゃんに赤ちゃんが産まれることも無かったと思うから。

愛犬物語 呼夢三線店 看板犬

呼夢三線店の未来の看板犬 叶夢(かむ)くん 生後2か月

7月1日(金)未来の呼夢三線店の看板犬 叶夢君2か月と11日目。日に日に看板犬として、サンシンちゃんの子供として認識しているのかどうかわかりませんが、愛想を毎日振りまいています。この子だけ、写真を撮ると笑顔に撮れているから不思議です。今、一番私をやる気にさせてくれている叶夢ちゃん。可愛いでしょう。

愛犬 叶夢

愛犬 叶夢

皆さんにご紹介します。愛犬サンシンちゃんの赤ちゃん 生後2か月の叶夢(かむ)くんです。出かける時も毎日連れて行くようになりました。顔も性格も賢さもすべてママ似というよりも、ママより賢くなるような気がします。何故なら、生後2か月だというのに写真がとても取りやすい。カメラを向けるとカメラ目線になるし、じっとしてくれるから、写真の撮りやすさはお母さんサンシンちゃん譲りです。facebookのプロフィール写真にしました。

必然的、宿命の出会いだった三線と犬との出愛

三線と犬に夢中です。今もこれからもずっと・・。

自己紹介をする時も、すぐに話題になるのことも、三線の話よりも犬の話になると笑顔が絶えなくなる、時々、泣き出したりするほど犬が大好きです。もし、犬は犬でも他の犬だったら、こんなに犬達に夢中になることは無かったかもしれません。私を夢中にさせてくれた最初に出会ったワンちゃんがサンシンちゃんでした。もし、この子に一番最初に出会っていなければ・・きっと、今の私が別の私になっていたのかも?って、思うほど一番私に影響を与えた犬だと思います。

愛犬物語の写真

その次に出会ったサンバはさらに私の犬好きをヒートアップさせてくれました。この子のことを思うといつでも涙が溢れてくる。ペットロスという経験。私が味わうことも、出したことがなかった、感じたことも無かった感情をいつも引き出してくれたのが愛犬サンバでした。

愛犬物語の写真

もし、この子達がいつも傍に居なかったら、私の三線動画も三線熱もそんなに熱は出せなかったかもしれません。世界一、三線の音色を聴かされていた犬だと思います。

愛犬物語の写真

三線と犬達が傍に居れば、寂しいという気持ちが心の感情から消えてします。三線と犬達が傍に居ると退屈という時間と暇だと感じる時間がなくなった。

愛犬物語の写真

手放すことが出来なかった七つ子ちゃんたち。犬の幸せは私の幸せ。この子達を私よりも幸せにする人たちと出会ったお蔭で感じた手放したら手無しの喜びが返ってくる。この子達の為に、今まで出せなかった力も愛も、感情も、情熱も出して生きていこうと思います。

私は今、燃えています。
燃えている理由も犬達が私の燃える情熱に愛を注いでくれているからです。私が燃える理由、がんばる理由が増えてきました。もう頑張る理由が数えきれないほど増えた。私と愛犬達の物語は始まったばかり。

愛犬物語 サンシンちゃん 犬の赤ちゃん

愛犬物語 サンシンちゃん 犬の赤ちゃん

愛犬と私の物語>>ブログ

三線体験についてもお気軽にお問合せ下さい。

三線三昧呼夢のブログ。

呼夢三線店通販サイト

呼夢三線店通販サイト。初心者の三線選びから上級者向けの三線まで。